トピックス

Topics





令和6年2月13日

 「フォトコンテスト2023」受賞のその後。


賞金

 フォトコンテストの賞金が届きました。(*'ω'*)


ミスドの差し入れ1

 賞金の使い道は豪華にゴディバとコラボしたミスドを社員全員で美味しく頂きました。(●´ω`●)

(すごい量になりました)


ミスドの差し入れ2

 めちゃくちゃ好評で少し早いバレンタイン気分も味わえて良いイベントになりました。

 次回も美味しい差し入れができるよう頑張ります。






令和6年1月31日

 北測協「フォトコンテスト2023」受賞作品が決まりました。


 2020年より開催されているフォトコンテストに初の参加をしたところ当社の作品「ただいま勉強中」が銅賞を受賞しました。


 受賞作品は下記のリンクでぜひご確認ください。

https://www.hokusokukyo.or.jp/kanri/?p=493


令和6年1月27日

  第19回「啄木・雪あかりの町・くしろ」に参加しました。


 今年も我ら山下コンサルタント(株)精鋭部隊?で参加させていただきました。


2024雪あかり

 今回はコンテストではなく、建築士会釧路支部による「アイスキャンドルの灯が美しいアカリノヒロバ」などの各種イベントを行いました。


アイスキャンドル1

 今年は暖冬であったため日中は昨年よりは若干暖かく作業し易い環境でした。


アイスキャンドル2

アイスキャンドル3

 今年もたくさんの人が来てくれました。



アイスクリーム作り

 アイスクリーム作りにチャレンジする我が社の若手社員「いつもボランティア参加ありがとうm( _ _ )m」昼食:🍙煎餅汁!、夕食:ラーメンお汁粉付!(休日日当支給してますよ)



 キャンドル前でにっこり(*'ω'*)さて、誰かな?

アイスキャンドル4

サンタとブー

 マスコット「下:サンタ&上:ブー」と一緒に灯の番中。






令和6年1月24日

 マイナビ2025に登録しています。下の「マイナビ」ロゴマークよりエントリーして下さい。




令和5年11月27日

  『計量証明事業者』として登録されました。


 弊社は、外注業務の内製化と取扱業務の一部拡大を図るため、音圧レベルと振動加速度レベルに係る計量証明事業について、令和5年11月27日付けで北海道知事より登録証の交付を受けました。

 音圧レベルと振動加速度レベルは、生活環境と密接な騒音と振動の大きさを算出する際に基本となる量です。環境基本法に基づく環境基準と騒音規制法や振動規制法で規制される工場や建設工事から発生する騒音や振動には、維持されるべき数値レベルや遵守すべき数値レベルが定められております。弊社ではこれらの課題に対応されている皆様に、解決策を提供できるよう最新の測定機器と技術力をもって対応いたします。


登録証1


令和5年10月

 今年度も若手技術者がオンラインで『土木工学入門教室』を受講しました。


 弊社は若手技術者の雇用を目的とし、普通高校からも採用を行っています。学校で土木を学んでいない人は、土木技術に対して潜在的な不安があります。これを早く取り除いてあげることが成長と組織への定着に役立ちます。

 その支援として、今年度も「技術マネジメント研究所」が主催する「土木未修学社員等のための土木工学入門教室」をオンラインで入社2年目の社員1名が受講しています。講義は5月から10月までの期間の平日、全12回 9:40~16:10の時間帯で開催されました。


♦受講者のコメント

受講風景

 この研修では、土質力学、コンクリート工学、水理学、構造力学、構造物設計を学びました。私は普通科高校卒業で土木に関しての知識はゼロのなか、このような機会があるのはとても嬉しく思います。

 研修は学校の授業と一緒で、ノートを取ったり問題を解いたり質問等をすることができます。講師の方もわかりやすく丁寧に説明してくれます。

 まだまだ土木に関しては未熟ですがしっかり勉強をし、今後の業務や資格に向けて頑張ろうと思います。



令和5年7月24日

  測量士補試験に1名が合格しました。


 今年の5月に行われた令和5年度測量士・測量士補試験の結果が7月11日に発表されました。


 弊社では測量士試験3名、測量士補試験3名が受験したところ、測量士補試験に女性技術社員1名が見事合格しました。今年の合格率は測量士(10.3%)・測量士補(32.2%)どちらも前年度より合格率が低く難易度が高かったようです。


♦受講者のコメント

 私は商業高校から入社4年目になります。今年の5月に行われた測量士補試験に合格することが出来ました。これは、定期的な勉強会や、参考資料の提供、試験にかかる費用を全額会社負担など、会社の全面的なサポートのおかげです。ありがとうございます。

 これからも、より一層気持ちのを新たに、新しい知識をどん欲に吸収し日々学んで行きたいと思います。


アヤメ

 アヤメ 【花言葉~希望】 




令和5年6月19日

  「弘前大学北海道企業セミナー」に参加しました。


 6月に入り初夏の風を感じる14日、15日に、一般社団法人北海道中小企業家同友会主催の「弘前大学北海道企業セミナー」に参加しました。(会場:弘前大学)30社の企業が参加し、初日は71名、2日目は49名の学生に参加いただきました。


弊社のブース

 当社に来ていただいた学生の方々にあらためてお礼申し上げます。

 当社では多岐に亘った分野の業務を行っていることが説明でき有意義な時間を過ごすことができたと思います。


 また、当社は釧路市と共同で奨学金返済支援制度に登録していますので、気になる方は連絡お待ちしております。


【釧路市 奨学金返済支援制度】



最勝院の五重塔

 最勝院の五重塔で旅の安全祈願を願ってきました。



めぷた祭り

 青森といったらやっぱりねぷたですよね。



令和5年4月24日

  AED研修会を行い、AEDを1台導入しました。


 弊社では、令和5年4月21日(金)に(株)ウチダシステムズ釧路支店に講師を依頼してAED研修会を行いました。

 社員の何名かがマネキンを患者としAEDを使用し一連の心肺蘇生を体験しました。

学習会1 学習会2

 4月24日にはAEDを1台導入し、1階ロビーロッカーの上に設置しました。

AED AED設置場所


令和5年4月18日

  初めて移動献血車を招き献血に協力しました。


 弊社はSDGsの取組及び社会貢献活動の一環として令和5年4月17日(月)に北海道赤十字血液センターの献血に協力しました。当日は移動献血車「愛の献血 ひまわり号」に弊社駐車場まで来ていただきました。予定していた人が急遽仕事が入り参加出来なくなった人もいましたが、同業者や周辺企業にお声掛けし、数名の方にも協力していただきました。ありがとうございました。

献血車1 献血車2

献血中

 社員の中には献血には協力したいが飲み薬の関係で献血が出来ない人もいますが、血液不足の解消を通じて地域医療にも貢献できればとの思いで、今後も継続して献血に協力していきたいと考えています。(社長)





▲ 戻る